TOP サイトマップ お問い合わせo
banner
会長からの挨拶沿革組織/事務局設立目的規約入会の案内例会のお知らせ

 

例会のお知らせ

 

<次回の例会>


第102回 例会
      
   日時:2020年12月6日(日)13:00~17:00
   内容:
   話題提供1】
   「対面相談、オンライン相談、電話相談を経験して考えたこと」
          山田 裕子 先生(北里大学 健康管理センター学生相談室)
   【話題提供2】
         「様々な相談形態から考える『カウンセリングって何だろう』」
          青山 知央 先生(東京経済大学 学生相談室)
       【話題提供3】
         「群馬パース大学における学生相談活動について(2020年4月~10月)」
          榎本 光邦 先生(群馬パース大学 教養共通教育部/学生相談室)
       【話題提供4】
         「危機予防と対応―コミュニティ心理学の観点から―」
      酒井 渉 先生(PDS総合研究所/元・富山大学)
         方法:Zoomを使用してのオンライン開催


 


< 2020年度 年間テーマ >
日常に変化が求められる中での学生相談の可能性
 設定主旨

 COVID-19感染拡大防止のため、新年度は休校やオンライン授業という非常事態から始まりました。学生相談機関も対面での相談を自粛し、非常手段としての電話相談やzoom等を通じての遠隔相談活動が取り入れられています。こういった遠隔での相談にはさまざまなリスクや限界がありますが、遠隔相談ならではの意味やメリットを発見する契機として活かすことができるかもしれません。また、非常事態、混乱状況における心理支援のあらたな発見や可能性も共有する契機になりえます。
 世界中で立ち向かう困難状況の中で我々は何ができるか、何を見出していけるかを語り合うことでお互いが支え合える例会としていくことを今年度のテーマといたしました。人と人が集う状況の大切さをあらためて心にとめ、参集が叶うまでは異なる形式での開催に挑戦してまいりましょう。


PAGE TOP