TOP サイトマップ お問い合わせo
banner
会長からの挨拶沿革組織/事務局設立目的規約入会の案内例会のお知らせ

 

会長からの挨拶

 

会長 水戸部 賀津子(昭和女子大学)

 

 会員の皆様方には、日頃より心を尽くし最善を尽くし学生のために奮闘しておられることと存じます。また、特にこの4月は新型コロナウイルス感染症の発生と感染拡大によって、いつもとは違う新年度への対応に苦慮されていることと拝察いたします。
 日に日に状況が変化する中で、あらためて我々は学生相談の専門職としての自覚を持ち、与えられた持ち場で自分自身をケアしながら最善を尽くしていくことの重要性を痛感いたします。

 3月に開催予定だった第100回例会は感染防止のため残念ながら中止となり「幻の第100回」となってしまいました。そして次回は第101回の例会になります。今年度の例会につきましては、ぜひ参集で開催したいと考えておりますが、現時点では日時を決めることが難しい状況です。例会の開催方法や回数について現在検討中ですが、開催の目途がたったところで、あらためてご案内いたします。
ただし例会開催が未確定の間も、会員同士のつながりと気軽な情報交換の場としての機能は維持して参ります。また、次回の第101回例会は、お互いにエネルギーを蓄え、様々な発見も持ち寄り新たな1回を歩み出したいと思います。
 今はまだ緊急事態宣言下ではありますが、今私たちに何ができるか、どんな方法で、何を見出していけるかを語り合うことでお互いが支え合える会となることそのものが、今年度のテーマとなると感じています。一日も早く人と人が集い語ることが許される状況になることを願いつつ、メーリングリスト以外にも語り合う機会を模索、提案していけたらと思っております。皆様からのご意見ご提案もお待ち申し上げます。

 どうか皆様にはご自身とご家族の健康に留意され、遠隔につながった仲間の存在を感じていただきつつ、この難儀な時期を乗り切っていただきますことを心より祈念申し上げます。

2020年4月20日

PAGE TOP